冷え性は薄毛になりやすい

女性の薄毛の原因の一つが冷え性です

髪の毛の健康は毛根に必要な栄養分や酸素が行き届くことが大前提になります。
その栄養分などは血液の流れによって届くのですが、血流が良くないとそれが滞ることになってしまいます。
それによって栄養分などが行き届かないだけでなく、老廃物を排出することもできなくなるので、髪の毛の健康にはとても影響が出るのです。

 

女性は冷え性の方がたくさんいますが、その冷え性が原因で薄毛になることがあるということにつながります
毛根に栄養が足りないと毛根の働きが衰え、生えてる毛が抜けていきます。
そして、新しい毛が生えることが難しくなるのです。
そして新陳代謝の悪化が起こり、頭皮の角質が厚くなり毛穴が狭くなって抜け毛が増えてしまう原因になるのです。

 

女性は加齢とともに女性ホルモンの分泌が急激に下がる時期があります。
それによって、更に血流が悪くなり、冷え性が促進して結果、薄毛を促進させてしまうことになるのです。
これには、正しいバランスの整った栄養の食生活、良質な睡眠、適度な運動などがホルモンバランスの安定につながったり、血流促進になって薄毛の改善の助けになります。
そして、何よりも冷え性は薄毛だけでなく、体の不調にも影響が出るので、体を冷やさない、温めることを意識した生活を送ることが大切です。

 

薄毛のヘアケアには、マイナチュレなどの女性育毛剤も効果がありますので試してみて下さい。

 

女性育毛剤選びで失敗しない為の情報まとめ

↓  ↓  ↓

女性育毛剤の必読情報

 

マイナチュレの公式サイトはこちら!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.my-nature.jp/