40代女性の抜け毛の原因はホルモンと更年期

40代女性の抜け毛の原因はホルモンと更年期

髪が抜けるということは男性に限ったことだと考える人が非常に多い傾向にあります。

 

しかしそれは大きな間違いであると言えるでしょう。

 

特に女性でも40代にさしかかってくると、ある日突然抜け毛が多くなり驚いてしまうことがあります

 

朝起きて枕に抜け毛がいっぱいあったり、シャンプーすると大量の毛が抜けることがあります

 

抜け毛が多くなって、やがて薄毛に陥る人も少なくありません

 

これは女性のホルモンが多く影響していると言えます

 

40代というと、閉経間近になり、しかも人によっては更年期を迎えることになります

 

するとエストロゲンというホルモンの分泌が減少し、男性ホルモンの影響が強く出てしまい抜け毛が多くなる人もいます。

 

そのため抜け毛が多くなって放置していると次第に禿が出来てしまうこともあるので、甘くみる事はできません。

 

まずは自分の生活習慣から見直すことが大事です。

 

とくに睡眠は髪の毛に大きな影響を及ぼします。

 

規則正しく、夜の10時から深夜3時はゴールデンタイムと言われており、しっかり睡眠をとることが大事です。

 

この時間にしっかり睡眠をとることでホルモンの分泌が促進されるようになります。

 

また食事も髪の毛に影響する良質なたんぱく質をしっかり摂取するようにしなければいけません。

 

また同時に医療機関でAGA治療を受けるのも賢明な方法と言えるでしょう。

 

生活習慣や食生活の指導を受けプロペシアなどの薬を処方してもらうと良いでしょう。

 

抜け毛と薄毛が気になる40代女性に女性用育毛剤のマイナチュレがおすすめです

 

女性用育毛剤選びで失敗しない為の情報まとめ

↓  ↓  ↓

女性育毛剤の必読情報

 

マイナチュレの公式サイトはこちら!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.my-nature.jp/