20代女性の抜け毛の原因は若年脱毛症とダイエット

20代女性の抜け毛の原因はダイエット?

20代女性の抜け毛の原因として考えられるのは、まずは若年脱毛症です

 

抜け毛は一般的には毛細血管や頭皮の老化によって衰えることで起こるものです。

 

しかし老化現象が始まる前の20代で考えられる抜け毛の原因は、ヘアサイクルの乱れによるものが一番考えられるのです。

 

髪の毛のターンオーバーが正しく働いていないことが考えられます。

 

主な原因として無理なダイエットが挙げられます

 

無理なダイエットをしてしまうと、女性ホルモンの一つであるエストロゲンのバランスを崩してしまいます。

 

エストロゲンは健康な髪の毛と健康な頭皮を維持する為に必要な女性ホルモンなのです。

 

また無理なダイエットによる栄養不足も原因と言えます。

 

極端に食べる量を減らしてみたり、何かひとつだけを食べ続けるようなダイエットは、栄養不足、ホルモンバランスの乱れ、自律神経の乱れ、ストレスなどをもたらすのです。

 

自律神経が乱れると血行が悪くなり、髪の毛が成長するために必要な栄養を十分に届けることが出来なくなってしまうのです。

 

髪の毛はタンパク質から出来ています。

 

良質なタンパク質を摂取する必要があります。

 

またシャンプー方法に問題がある場合もあります。

 

頭皮に刺激が強すぎるシャンプーを使用していたり、きちんと泡を落とせていないために毛穴のつまりが起こってしまったり、抜け毛に悩む20代女性の方は、今一度シャンプーの種類とシャンプーの正しい仕方を学ぶ必要があります。

 

抜け毛と薄毛が気になる20代女性に女性用育毛剤のマイナチュレがおすすめです

 

マイナチュレの公式サイトはこちら!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.my-nature.jp/