育毛剤の選び方とメリット・デメリット

女性用育毛剤のメリットとデメリット

以前は育毛剤はAGAの治療向けのものが大半だったので、女性が使用しても効果がないというのが常識でした。

 

でももうそれは過去の話です。

 

現在ではマイナチュレなど女性育毛剤の種類も自由に好みのものを選んで使えるくらい増えていますね。

 

でも、これだけ増えてくると自分に合うものをどうやって選べばいいのかわかりにくくなるのも事実です。

 

それだけ増えたこと自体が、一昔前からするとぜいたくな悩みでもありますが、高い費用を払って失敗するわけにはいかないでしょう。

 

女性育毛剤の選び方ですが、まずは大きく分けて三つのタイプがあることを知っておかないといけません。

 

女性育毛剤には、化粧品と医薬品、医薬部外品に分けられるのです

 

それぞれのメリットやデメリットを知ったうえで、銘柄を探す選び方をするといいでしょう

 

効果の強さは医薬品が一番です。

 

薬事法で効果があると認定されていることもあって、信頼性が抜群です。

 

発毛効果があるミノキシジル配合の育毛剤も医薬品に当たります。

 

薄毛の解消と発毛効果を求めるなら医薬品が最適です。

 

デメリットとしては効果が強力な分、副作用がでることがある点です。

 

副作用が気になる場合は、効果がゆるやかな医薬部外品や、化粧品扱いの女性育毛剤の方がいいでしょう。

 

医薬部外品は、薬用というワードがついているものも含まれます。

 

たくさんの有効成分をつめこんでいて、薬事法で認定された成分だけ効果を宣伝できます。

 

化粧品は三つの中では最もマイルドで、保湿効果などを重視しているタイプはこちらです。

 

マイナチュレは、医薬部外品の薬用育毛剤として厚生労働省の承認を取得した女性用育毛剤です

 

頭皮へのダメージになる化学成分を排除し、効果と安心感を両立させた人気の女性用育毛剤ですので、敏感肌や乾燥肌の女性にもおすすめです

 

女性用育毛剤選びで失敗しない為の情報まとめ

↓  ↓  ↓

女性育毛剤の必読情報

 

マイナチュレの公式サイトはこちら!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.my-nature.jp/