女性用育毛剤と男性用の違いと副作用

女性用育毛剤と男性用育毛剤の違い

最近、薄毛に悩む女性が増えてきました。

 

それに伴ってマイナチュレなどの女性用育毛剤も多く店頭に並ぶようになってきています。

 

男性用と違い女性はお肌が弱い傾向にあるため、刺激が弱く添加物があまり含まれていないものが主流です。

 

また髪を生やすこととともに、保湿効果があったり美容液としての効果も持っているものも多いです。

 

男性がマイナチュレなどの女性用育毛剤を使うと物足りなく効果が実感できないままに終わるでしょうが、もしも女性が男性用の育毛剤を使うと頭皮や髪にトラブルが起こり、薄毛以上の大きな副作用が起きてしまう危険性があるため絶対に使用しないようにしてください

 

特に妊娠中の女性は男性用育毛剤は使用しないよう注意が必要です。

 

薄毛の理由に男女で違いがある以上、効果も得られません。

 

男性は遺伝やホルモンが関係するAGAが大半なのに対して、女性の場合はストレスや生活習慣が原因となる場合がほとんどです。

 

薄毛女性が増えてきた背景には女性の社会進出が増え、男性同様に夜遅くまで残業し、人間関係や仕事のストレスをため不規則な生活を送る人が増えてきたということが考えられます。

 

女性は栄養を補い頭皮環境を整えてやることを目的とした育毛剤となっているのです。

 

男性用・女性用と敢えて分けてあるのはそのためです。

 

自分自身の頭皮の環境にあったものを選ぶようにして、効果が実感できるようにしましょう。

 

どちらの場合もある程度の期間続けないと効果は現れません。

マイナチュレの公式サイトはこちら!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.my-nature.jp/